HOME > SWIM
Swim
  • Long John
  • Long John
  • Pant
  • Full Suits
  • Full Suits
  • Hex Power Panel
  • Silver
  • Long John
  • Long John
  • Pant
  • Full Suits
  • Full Suits
  • Hex Power Panel
  • Silver
不安な海を目の前にした時、どんなものより心強い相棒となるのがオーダーのウェットスーツです。
どんなスポーツもリラックスが重要ですよね〜
力んでしまっては身体(骨)も上手く動かす事が出来ません。
ただでさえ上手くいかない水中で、動きにくくて窮屈なウェットスーツを着るなんてとても恐ろしい~
そこでオーダーメイドのメリットを最大限生かし、アナタに最適な一着をお作りいたします。
泳ぎが苦手な方やストレスフリーなウェットをお探しの方は特にオススメです!

皆様はどんなウェットスーツを着たいと思いますか?
着心地が最高に良くてストレスフリーなウェットがあったら・・・
胸や首の圧迫感がなくて快適に泳げる
首のスレがない!
ベストラップが出るほど楽に速く泳げちゃう!笑

そんなご要望にお応えすべく、研究を重ね試行錯誤しながら開発しました。
それらを遂に実現したのがオリジナルウェットスーツなんです!


コンセプトは↓
【ストレスフリー!】
動きが激しい上半身が中心となります。
肩から背中、袖、そして胸回りまで生地厚1mmを配置
従来よりも薄い生地の面積が増加した結果、全体的に生地が動くようになりました。
その結果、動きやすく呼吸もしやすく、驚くほど快適に泳げます。
更に生地の連動性が上がった為、なんと首のスレもほぼ無くなりました。
実は他のウェットスーツから変えて頂いたお客様はベストラップが続出!しております(笑)
【生地の高い伸縮性!】
最高の伸縮性を求めた結果、とある国産ブランドを採用。
因みに有名な某大手の生地より伸びちゃいます(笑)
また年を追うごとに更に良い生地にバージョンアップしております。 【ベストなボディーポジション!】
水中におけるベストなポジションを徹底的に追求しました
その結果、上手い上級者のような水面に対してフラットな姿勢になります。
適度に浮かせたい上半身は適度に浮かせ、腰からヒップはバッチリ浮かせます。
それらを実現する為に生地厚の絶妙なバランスと配置により最適化されています。


続いて下半身。 【ハイレグカットを採用!】
下半身の可動性を考慮した結果です。
生地厚ですが、通常は5,3,2mmからお選び頂けます。
・スタンダートなタイプは↓
腰からヒップ、大腿部まで5mm、ひざ下スネ部分3mm、フクラハギ2mm
・適度な浮力で大丈夫な方は↓
腰からヒップ、大腿部まで3mm、ひざ下2mm
競泳出身の方や他のウェットで浮き過ぎが気になる方にオススメです。

【実は裏面ジャージ素材にも拘りが!】
伸縮性が良く、水を含みにくく、表面が滑らか。
つまり動きやすく、脱ぎやすさにも貢献しています。
実はここも年々進化を遂げています。

【Hex Power Panel】
より速く泳ぎたい方はこちらのオプションをお選び下さい(+4,000-)
前腕部の内側に配置させることにより、より多くの水を捉える→速くなります!
欧米のメイカーでも高いグレードには似たような生地が装着されていますね。
但し非力な女性の方で泳ぎにあまり自信がない方はノーマルをお選び下さい。

快適に泳ぎたい方は是非一度お試し下さい!
Full Suits Type フルスーツタイプ

フルスーツは、タイムアップを狙う方や水温が低いレースにオススメです。腕部分が太くなりますので水を捉える面積が広がり、抵抗が少なくなるのでタイムが上がります。肩周りへの負担がありますが、伸縮性に富んだ生地を採用してあればストレスは最小限に抑えられます。普段はプル主体の練習を多く取り入れて頂ければさほど心配は要りません。30度近い水温の時は速いメリットより脱水症状が起きやすいデメリットがあります。

ツーピース
ジッパーなし
一番オススメです!
ツーピース
前ジッパー
ワンピース
後ろジッパー
長所ウェットの中で一番タイムが速い。生地が良く動きフィット感も抜群。首のスレも起こりにくい。 長所着脱がスムーズで速い。 長所トランジットが速く、着脱がスムーズ。
短所着脱はジッパー付に軍配が上がる 短所胸のジッパーが生地を動き辛くしてしまう→呼吸の妨げになる。首回りのパーツが増えることで、スレが起きる。 短所良く動く背中部分の生地が動きづらく泳ぎに影響が出る。首回りのパーツが増えることでスレが起きる。
Price\55,370.- (\59,800.-) Price\58,370.- (\63,040.-) Price\58,370.- (\63,040.-)

Long John Type ロングジョンタイプ

ロングジョンはとにかく普段通り泳ぎ易さを優先させたい方にオススメです。着やすく肩周りの負担が無いので、着用時の開放感があります。逆に言えば脇からの水の侵入が多く抵抗が増えるのは否めません。 30度近い水温の時にはロングジョンが良いでしょう。水との接触面が多いので暑く脱水になり難いメリットがございます。

ツーピース
ジッパーなし
ツーピース
前ジッパー
ワンピース
後ろジッパー
長所生地が動くので胸、肩回りの解放感があり一番泳ぎやすい。生地が良く動くので首のスレも起こりにくい。 長所着脱がスムーズでトランジットは速い。 長所トランジットが速い。走りながら上半身を脱ぐ事が可能(エリート選手に多い)
短所着脱の速さはジッパー付きに軍配が上がる。 短所胸の生地が動き辛いので呼吸の妨げになってしまう。首回りのパーツが増える事でスレが起きる。 短所良く動く背中部分の生地が動きにくく、身体の動きや泳ぎの抵抗になりやすい。首回りのパーツが増える事でスレが起こる。
Price\45,000.- (\48,600.-) Price\48,000.- (\51,840.-) Price\48,000.- (\51,840.-)
スリーピースについて

トップスを袖あり、袖なし、パンツの計3点でお作り頂くことも可能です。
まとめてオーダー頂くと更にお得になります(\72,800-)
トップスが簡単に交換できますので、レース時の水温で最適なチョイスが可能 になります。
水温が低い時はフルスーツ、水温が高い時にはロングジョンが良いでしょう。
もちろん後からトップスのみ、パンツのみのオーダーも可能です。

採寸について

もしスケジュールがお分かりでしたら、事前にご連絡(ご予約)頂くと助かります。
所要時間は約15分程度となります。全身22箇所(女性は26箇所)を計測し、あなただけの一着をお作りいたします。
また女性の方は採寸を女性スタッフが担当することが可能です(要予約となります)

納期について

約2〜4週間程度頂いております。因みにシーズンによって異なります。
閑散期(9月から3月)は2〜3週間、トップシーズン(3月から8月)は3〜4週間以上となります。
余裕を持ったスケジューリングをお願い致します。

お支払いについて

前払いで現金、カードどちらでも承ります。
またフルオーダーの性質上、キャンセル不可となります。

お引き取り方法について

ショップでのお受け取り、もしくは無料でご配送も承ります。
お忙しい方や遠方の方は是非ご利用ください。

お引き取りの際には取扱いの注意点や保管方法、練習ポイントを記載した書類をお付けいたします。

修理について

万が一破けてしまっても修理が可能ですのでご安心ください。補修での対応、もしくは損傷が激しい場合はパーツ交換で対応いたします。

その他色々とご相談ください!

お問い合わせ、ご予約はお気軽に!

 03-6312-6649

info@tailwind1306.jp